スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
糖鎖でがん早期診断!
2008-12-16 Tue 21:19
最近更新頻度が低下しまくりです…。
すいません。。。
仕事がすごい忙しいというわけではないです、残念ながら・・・。
(新製品のパンフレット作り、学会展示の準備などはありますが)

さて、無駄話は置いておいて。

糖鎖。
私はあーんまり詳しくない(というか興味をもってこなかった)分野のひとつです。

詳しくはWikipediaよりをご覧ください。

4文字の塩基(A、T、G、C)で書かれている比較的な単純なDNAよりも複雑な情報が詰まっている「糖鎖」。
ポストゲノムの代表として注目されていますが、まさか研究がもうここまで臨床に迫っているとはびっくりです!

毎日jpより

引用開始---

早期診断:「患者の糖鎖に増減」、肺がんなどに活用 北大

 北海道大学先端生命科学研究院の西村紳一郎教授は16日、肺がんとすい臓がん、関節リウマチの患者で、血清にある特定の種類の糖鎖が増えたり減ったりすることを発見したと発表した。これにより、早期診断が難しかったこれら疾患について、90%以上の確率で初期の段階での診断ができると期待される。今後は分析例を増やすなどして確実性を高め、実用化を急ぐ方針だ。

 西村教授の研究グループは、肺がんとすい臓がんの患者の血清を分析し、肺がんでは「LC27」、すい臓がんでは「PC35」と名付けた糖鎖が、健常な人と比較して半分以下になっていることを見付けた。関節リウマチでは逆に「LA54」が倍以上に増えていた。

 糖鎖は糖がつながった状態で細胞表面にある。さまざまな病気に関係しているといわれるが、分析に時間がかかるのが欠点だった。西村教授らは塩野義製薬(大阪市)と共同で5年前から研究を開始。従来より約1000倍早いという96検体を1日で分析できる装置を開発。昨年は肝細胞がん患者が特有の糖鎖の組み合わせをもつことを発見した。

 西村教授は「今回は1種類の糖鎖の増減で判断できるという単純な検査方法だ。1滴にも満たない血液で診断が可能。通常の健康診断でも調べられる」と話している。【去石信一】

---引用終了

すい臓がんなんて早期発見が難しく、みつかったときは手遅れ、なんてことも聞くことがある怖い病気ですが、早期発見が可能とは・・・。

すごいですね。

もう検査用の機械の開発まで進んでいるとは・・・。

臨床の現場に登場するときも近いようですね!

しかし1日96検体という処理速度はまだまだかかりすぎな気もします。
大手検査センターなんかがこの検査を受注した場合1日どのくらいの検体数が集まるのかわかりませんが、96検体/日じゃちょっと遅いかなぁと思います。
健康診断でも調べられる、というのであればなおのこと。

・・・と、半ば文句のようですが、それだけ期待しているということです。

別窓 | 業界トピックス | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<長寿のためにはときどき断食・・・えー・・・。 | sa-yu-riのお仕事日記 | グラム染色、こんなにすごいって知ってました?>>
この記事のコメント
おぉ、こんな装置が開発されていたとは
迂闊にも見落としていました。

以前の1000倍のスピードで解析できるということは
以前は1検体調べるのに10日間もかかっていたのですねぇ!
凄い進歩です!
しかし、sayuriさんのご指摘のとおり、これでは
まだまだスピード不足ですよね。

例えば、さいたま市の場合、肺癌検診(結核含む)の
受診数はH19年度で12.5万人(受診率32.5%)
だそうです。
きっと高価な装置なのでしょうから
地域医療支援病院以上の施設にのみ設置が
限られるとすれば埼玉県全体で6施設になります。
そうしますと、さいたま市民の検診だけで217日も
かかってしまいます!

しかも12.5万人という数は
受診対象人数の3割なので・・・(!)
更にはさいたま市以外の埼玉県民もいるので・・・(!!)

装置の性能は、まだまだ向上させなくてはなりませんよね。

【参考】さいたま市がん検診リンク↓
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1219113471220/index.html
2008-12-23 Tue 14:14 | URL | holy #1FLuZdio[ 内容変更] | top↑
> holyさん

具体的な試算ありがとうございます!!

確かにこれではスピード不足なのが明らかですね。
もっともっとそこは頑張ってほしいですね!

これからは「糖鎖」で診断する時代なんですねー。
私は感染症(というより微生物)専門なのですっかり置いていかれている気がします。。。
もっと勉強しないといけないですね。
2008-12-23 Tue 17:38 | URL | sayuri #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| sa-yu-riのお仕事日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。